BLOG

サウナ 温泉 銭湯 施設

初めてのサウナで得た新感覚とは?

今日のブログは昨日の続き…

 

ほの湯に行ったけど
休館日だったその後のハナシ👂

 

昨日のブログが
まだの方はコチラから↓↓

サウナに行って発覚した衝撃の事実

ダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベル

糖質を摂りながら健康的に
カラダを引き締めるコツをお届け♪

広島・廿日市市神社
パーソナルトレーニングジムroot.
代表の藤田竜也です🙌

ダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベル

 

まさかまさか…
休館日だなんて。。

 

休館日の看板が目に入り
唖然としながら1度車で通り過ぎ

 

信じられずに
Uターンして再度確認…

 

結果は変わらず
やっぱり休館日でした💧

休館日
※画像は写真サイトのものです

 

すぐさま別の入浴施設が
どこにあるのか頭で考えた結果
同じく佐伯区にある
「ゆらゆら」に行くことに

 

行ってみると
お昼時だというのに
結構人が多くて

 

駐車場は満車に近い🈵

 

おそらくほの湯が休みなので
そのお客さんのいくつかが
流れてきていたと思われます💨

 

さて、いよいよ
サウナにチャレンジなのです!

 

GO★GO!!サウナ🙌

脱衣所で衣服を脱ぎ
片手に持つタオルは学生時代に
観光で行った時に買った
【直島銭湯タオル】

直島タオル

まずはカラダを流して
カラダをきれいに洗ったあとは
ひとまず湯船に浸かり

 

そしてサウナに出入りする人の
様子を伺うのです

 

すると
結構な数のオジサンたちが
出たり入ったりしています

 

その方たちの体型をみると

 

肥満…
肥満…
肥満…

 

なんという肥満率の高さ💧
前書いた自律神経のブログを消してしまいたいくらい…

 

そんな中
しっかり湯船に浸かって
カラダが暖まった僕は
意を決してサウナ室へ!

 

中にはすでに
6人のおじさんたちが
暑さに耐えておられます

 

まずはサウナ室の
時計を確認です✋

サウナ時計

「サウナ時計」
っていうのがあって
太い針が1周で12分💨

 

10分間が目標なので
つまり1周弱くらいしたら
出てオッケーです💪

 

おじさんたちに囲まれて
しばらく耐えるワタシ。
うん、わたしはまだ若い

 

不思議と全員ポーズはあぐら。
そして手は膝の上。

あぐら

これは今流行のホットヨガ?

 

3分くらい経つと
腕からじわじわ汗が
滲み出てきます

 

そしていつの間にか
顔から大量の汗が
吹き出し始める…

 

そんなこんなで
ふと時計を見ると6分が
経過していて

 

1セット目だから無理はせず
ひとまずそこで退出しました

 

そして
サウナを出てからが
本番の水風呂!!

 

これが
冷たいこと冷たいこと!

 

とてもじゃないけど
肩まで浸かれませんでした💦

水風呂

そして1分ちょっと
水風呂に浸かった後は
外気浴です

 

本来ならこの外気浴で
整うらしいのですが…

 

なんだか手足が
すこしピリピリ?じわじわ?
するような感覚がありました

 

毛細血管まで血流が
十分に行き届いている
のかな?と。

 

この
サウナ→水風呂→外気浴
をちゃんと3セット
繰り返しました✨

 

終わってからの感想としては
寒いんだけどカラダが
ポカポカするような感じもあり
なんだか不思議な感覚

 

でも、疲労感は
結構ありましたね💦

 

交感神経と副交感神経の
切り替えが激しく行われるため
疲労が出るんだと思います

 

自律神経が弱めな方は
チョットとおすすめは
できないかな〜

 

でね、
サウナが自律神経を鍛える
カラクリとしては

 

サウナからの水風呂による
強い交感神経の刺激なわけです

 

これって
筋トレでも十分できる
ワケですよね✨

ジム トレーニング 女性

筋トレした日はよく寝れる
と、言ってくださる方は
結構多いのですが

 

それも自律神経の働きが
関わっているんですよね☝️

 

ということで
自律神経が弱い方は
筋トレを習慣に
取り入れましょうね!!

 

今日はここまで^^

 

ほいじゃったらパー

root. トレーナー

関連記事

  1. 32個

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パーソナルトレーナー 藤田竜也

パーソナルトレーナー 藤田竜也


藤田竜也が目指すトレーナーとしての目標は、あなたの身体の可能性を最大限活かせる人生を送っていただくこと。

もっと若い方にトレーニングの重要性を広めなくてはいけない。
すでにお年を召した方々にも、まだ遅くないことを伝えたい。

その想いのもと、今私は、個々のお悩みや生活状況に合わせたパーソナルトレーニングを中心に、広島でトレーナーとして活動しています。


フェイスブック インスタグラム LINE

パーソナルトレーナー 藤田愛希

パーソナルトレーナー 藤田愛希


フェイスブック インスタグラム LINE

最近の記事

PAGE TOP