BLOG

ダイエット中のケーキは食後?間食?

今日は12月25日。

 

みなさんクリスマスを
いかがお過ごしになられましたか?✨

 

クリスマスケーキは食べられましたか?^^

僕はダイエット中でも
今日のようなイベント事の際は
好きなもの、甘いものも
楽しんでいいかなと思っています

 

ダイエットは長く続ける必要があるからこそ
完璧を求めないことがポイントだからです

 

今日はダイエット中でも
太りにくいケーキの食べ方を
ご紹介致します

———————————

より楽しく、より美しい毎日は
ココロとカラダの健康づくりから

広島・廿日市市⛩の
パーソナルジムroot.(ルート)
代表の藤田竜也です

——————————–

 

ダイエットがうまくいっている人の
話を聞きていくと

 

間食をしないようにした

 

というお声はとても多いです✨

体脂肪を燃やそうと思った時に
重要なことの1つに

 

食間をしっかり空けること

 

が上げられます✋

 

例えば
12時と18時の1日2食にして
1000kcalずつ食べた場合と

 

8時、12時、16時、20時の
1日4食にして、それぞれ500kcalずつ
食べた場合

 

どちらも摂取カロリーは合計2000kcalですが
前者の1日2食の場合の方が体重は
落ちやすいと言えます

 

なぜなら
食事の回数が少ない方が
インスリンという脂肪を合成する
ホルモンの分泌量が少なくなり
脂肪が分解されやすいんです💨

 

つまり
ケーキを食べるのなら
お昼ご飯と夜ご飯の間の3時
…ではなく!

 

食後すぐの方が良い
ということです☝️

ただ、
あくまでこれは血糖値が
安定している人に限ったこと

 

血糖値が乱高下して低血糖状態に
なりやすい方は、食事と食事の
間隔が開いてしまうと

 

イライラしたり
頭が働かなくなったり
眠気に襲われたり

 

なんてことが起きてしまいます💦

 

その場合はむしろ
上手に補食を摂りながら
血糖値を安定させることが
最初の第1歩になりますからね😊

 

今日はここまで!
ではまた✋

体験のご予約はコチラから↓↓

 

 

 

関連記事

  1. 廿日市 ダイエット ジム
  2. リンゴ酢

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パーソナルトレーナー 藤田竜也

パーソナルトレーナー 藤田竜也


藤田竜也が目指すトレーナーとしての目標は、あなたの身体の可能性を最大限活かせる人生を送っていただくこと。

もっと若い方にトレーニングの重要性を広めなくてはいけない。
すでにお年を召した方々にも、まだ遅くないことを伝えたい。

その想いのもと、今私は、個々のお悩みや生活状況に合わせたパーソナルトレーニングを中心に、広島でトレーナーとして活動しています。


フェイスブック インスタグラム LINE

パーソナルトレーナー 藤田愛希

パーソナルトレーナー 藤田愛希


フェイスブック インスタグラム LINE

最近の記事

  1. パセリ
PAGE TOP