BLOG

知ると飲まずにいられない!プロテインの驚くべき効果

広島・廿日市市の

パーソナルトレーニングジムroot.

代表の藤田竜也です。

 

 

 

いきなりですが、皆さんは普段、

プロテインを飲んでいますか??

 

 

プロテインには健康上のメリットが

とーっても多くあります◎

 

 

 

人によって摂取できる量(消化できる量)に

違いがあるので、場合によっては

不調の原因にもなりかねませんが、

 

 

 

飲み方や量さえ間違えなければ必ず

身体にプラスになってくれます。

 

 

 

プロテインと一言で言っても

さまざまな種類がありますが、中でも

優秀なのが「ホエイプロテイン」です。

 

 

 

プロテインを飲むことによって

筋肉量を維持向上しやすくなることは

皆さんもよくご存知かと思いますが、

 

 

 

今回のコラムでは、筋肉以外に対する

ホエイプロテインを飲むことで得られる

健康上のメリットを2つ紹介したいと思います^^

 

 

 

【ホエイプロテインとは?】

 

 

まず、ホエイプロテインというのは

牛乳に含まれるいくつかのタンパク質から

「ホエイ」という種類のタンパク質を

取り出したもののことをいいます。

 

 

牛乳には他にも

「カゼイン」というタンパク質も

多く含まれています。

 

 

 

しかし、こちらは腸内環境を

悪化させる原因になることがあり、

取り過ぎには注意が必要です。

 

 

 

ホエイプロテインには

そのカゼインは含まれておりません。

 

 

 

つまりホエイプロテインは

牛乳の成分の良いとこ取りをしている

とも言えるわけなんですよね👆

 

 

 

ではホエイプロテインが持つ

良い効果とはなんなのでしょう。

 

 

 

【炎症抑制効果】

 

1つ目は「炎症を抑える効果」です。

 

 

 

炎症とは、カラダの組織が損傷したときに

その部位を守ったり修復したりするために

発生するものです。

 

 

 

 

ただ、炎症は短期的には必要なものですが

長期に渡って炎症が続いてしまうと、

体内でさまざまな悪影響を及ぼし始めます。

慢性的な炎症は万病の元とも言われます💦

 

 

また、

『炎症は老化の始まり』とも言われており

肌の艶やかさなど、見た目の美しさを

保つためにも炎症を抑えていくことは

とっても重要なんです✨

 

 

 

ホエイプロテインにはこの炎症を

抑える働きがあることわかっています。

 

 

 

そのため、最近では

プロテインを摂ることを日課にされている

女優やモデルさんもよく見かけますよね。

 

 

 

美しさを保つためにも、

プロテインをうまく活用しながら

炎症を抑制していくことをお勧めします😊

 

 

【血糖値を安定させる】

 

 

ホエイプロテインの2つ目の効果は

「血糖値を安定させる効果」です。

 

 

 

血糖値を安定させることは

健康とダイエットの土台中の土台です!!

 

 

 

血糖値というと、

糖尿病などにより高血糖状態が

問題となることが多いですが

 

 

 

しかし実際には、多くの女性が

低血糖になってしまうことで様々な

不調を引き起こしています。

 

 

その低血糖に陥ってしまう原因の1つが

食後の血糖値の乱高下です👆

 

 

 

精製された糖質の過剰摂取により

1度上がった血糖値が急降下することで

・眠気

・疲労感

・集中力の低下

・甘いもの欲

などの症状が出てくることとなります。

 

 

 

ダイエットにおいても

低血糖に陥りやすい方は必ずと言って良いほど

過食やリバウンドをもたらしてしまいます😱

 

 

 

このような方は、食事の前に

ホエイプロテインを飲むことがお勧めです👆

置き換えは絶対ダメですよ!!

 

 

 

ホエイプロテインを食前に飲むことで

血糖値を安定させるホルモンが

分泌されることが分かっているため

 

 

 

食事による血糖値の乱高下を

未然に防いでくれるんです💪

 

 

 

女性の方はホエイプロテインよりも

大豆由来のソイプロテインの方が

取り入れやすいという方も多いですよね。

 

 

 

ただ、メリットの多さでいうと

ホエイプロテインの方が断然オススメ!

 

 

 

もしプロテインでお悩みの方は

ホエイプロテインが入っているものを

購入することを検討してくださいね😊

 

 

 

【プロテインの摂取方法】

 

 

最後に、プロテインを飲む際の

注意点をお伝えしたいと思います。

 

 

 

多くのプロテインは

1食あたりのタンパク質量が

20〜25g前後で設定されています。

 

※DNS公式サイトより

 

 

ただ、この20gというのは

胃腸の働きが弱い方にとっては

ちょっと多いんですよね💦

 

 

 

そのため、胃もたれをしやすい方や

便秘や下痢など、便がスッキリ出ない方は

タンパク質がうまく消化できず

腸内環境を悪くする可能性もあります。

タンパク質って消化されにくいんです💦

 

 

 

そのため、

1回のタンパク質量を10g程度にして

1日2回に分けてプロテインを

摂取することがオススメです!

 

 

 

プロテインをうまく利用すれば

健康もダイエットも、そして美容も

今より少しレベルアップできますので

是非取り組んでみて下さいね🙌

 

 

 

今日はここまで!

では。

 

関連記事

  1. 朝日
  2. 自律神経
PAGE TOP