BLOG

緑あるところで運動を

たった5分でお菓子が欲しくなくなる行動

広島・廿日市の

パーソナルトレーナー

藤田竜也です。

 

 

 

パーソナルトレーナーなので

ダイエットの指導を多くさせてもらっています。

 

 

 

僕は他人にアレコレしなさいと

言うのが好きじゃないんですけど、

食事指導においても

 

 

 

これは食べてはいけません

ということは基本的に言いません。

 

 

 

食べたいと思ったものを

制限するってなかなかの

ストレスだと思うんですよね。

 

 

トレーナーがあれはダメこれはダメ

と言ってクライアントさんに

ストレスを与えちゃうと、

 

 

 

短期的には減量に成功しても

その後にリバウンドする確率って高いんです。

 

 

 

「我慢」ってリバウンドの元ですよ。

そしてリバウンドは

不健康極まりない現象ですから、

リバウンドを助長させるような

指導はしたくないのです。

 

 

 

制限させるのではなく、

そもそもの「欲望」をうまく

コントロールできるようになった方が

良いと思っています。

 

 

 

何かを成功させようと思った時に

言えることだと思うのですが、

 

 

 

目の前にある短期的な利益と

長期的な利益を見比べて、

長期的な利益を選択できるかどうかが

成功の鍵になると思います。

 

 

 

例えばお菓子の場合、

甘いものを食べて美味しい!ではなく、

「健康」や「体型維持」という

長期的な利益に目を向けることが

できるかどうかです。

 

 

 

【グリーンエクササイズ】

というものがあります。

 

 

 

屋外の自然があるところで

運動をするというものです。

 

緑あるところで運動を

 

自然の中で運動をすることで、

 

  • ストレス減少
  • 自己コントロール力の向上

 

などの効果があることが

わかっています。

 

 

 

ストレスが減れば

甘いものに対する欲望は減ります。

 

 

 

そして自己コントロール力が高まれば、

長期的な利益(健康や体型維持)を

無理なく選択することができます。

 

 

 

あくまでリフレッシュとしての

運動なので、ウォーキングでOK。

 

 

 

しかもたった5分でも

効果が出ることが分かっています。

 

 

 

たった5分でお菓子を食べたい!という

欲望が減るんですよ!

 

 

 

それだけでなく、集中力も高まり

仕事のパフォーマンスも上がる。

 

 

 

やるしかないですよね。

やりましょう!

 

 

さて、

じゃこ天せんべいでも食べようかな。

 

関連記事

  1. 皮下脂肪
  2. 自律神経
  3. 廿日市 ダイエット ジム
PAGE TOP