BLOG

突然の電話。とにかく、がんばれ

知らない番号から突然の電話☎︎

あ、たっちゃん?
〇〇だけど。

 

僕より幾つか年下の
いとこからでした💨

 

いとこからわざわざ電話を
くれるなんて初めてのこと

 

親戚からの突然の電話なんて
怪しいネットビジネスの勧誘か
もしくは身内のカラダに何かあったか
のどちらかじゃないかと思います💧

 

なんだか落ち着かず
声も少しばかり震えているような…

 

どうやら
怪しい感じではない。。

 

———————————

より楽しく、より美しい毎日は
ココロとカラダの健康づくりから

広島・廿日市市⛩の
パーソナルジムroot.(ルート)
代表の藤田竜也です

——————————–

 

嫌な予感は当たっていたようで
数日前に叔父が倒れたとのこと。

 

まだ60才にもなっていない

 

容態が良くなく
最悪の場合もあるかもしれないと。

 

そういう状況だけひとまず
伝えておくね

 

そう言って
電話は終わりました。

 

つい口から出るため息…

 

そしてすぐ
自分に何かできることはあったかなぁ
と、そんなことを思うわけです。

 

叔父が運動している話なんて
聞いたことはありませんでしたし

 

なにせ叔父は
運動習慣の無さと食の乱れを
象徴するかのような体型を
していました

 

もし、運動習慣を持っていれば…
食事への意識がもう少し高ければ…

 

そんな無意味なタラレバが
頭をよぎっていきます

 

先日テレビで

 

旦那が先に亡くなった方が
奥さんが元気になる場合が多いから
そっちの方が良い

 

そんなことが放送されていました

 

テレビで見ていて
思わず笑ってしまいました
旦那ってお荷物的存在?💧

 

でも、例え実際にそうであったとしても

 

電話でのいとこの震えた声を聞くと
人の命はそんなに軽いもんじゃない
と、当然ながらに気づかされます

 

数年前に僕のお婆ちゃんが
天国へ行ったとき

 

最後はしばらく寝たきり状態だったので
みんなが覚悟できていました

 

通夜のときには涙もありましたが
みんな笑いながらお婆ちゃんの
思い出話ができていました

 

人はいつかは死んでしまうものですが
それでも、突然いなくなるかもしれないなんて
あまりにも寂しいものです

 

心身ともに健康に生きること

 

それはまさに
周りの人を幸せにする為の最大の手段
じゃないかなと思うのです

 

そして
幸せな人に囲まれて過ごすことが
なによりも自分にとっての
幸せでもあるワケです✨

僕の仕事は、1人でも多くの方に
週に1度の運動習慣の場と
運動プログラムを提供すること

 

そして、食事の大切さに
気づいてもらうことです

 

もっとたくさんの方に
僕のお仕事を届けて

 

より多くの笑顔を守れるよう
お仕事頑張らなきゃな。

 

とにかく、
おじちゃん、がんばれ!!

関連記事

  1. ほぐす

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パーソナルトレーナー 藤田竜也

パーソナルトレーナー 藤田竜也


藤田竜也が目指すトレーナーとしての目標は、あなたの身体の可能性を最大限活かせる人生を送っていただくこと。

もっと若い方にトレーニングの重要性を広めなくてはいけない。
すでにお年を召した方々にも、まだ遅くないことを伝えたい。

その想いのもと、今私は、個々のお悩みや生活状況に合わせたパーソナルトレーニングを中心に、広島でトレーナーとして活動しています。


フェイスブック インスタグラム LINE

パーソナルトレーナー 藤田愛希

パーソナルトレーナー 藤田愛希


フェイスブック インスタグラム LINE

最近の記事

  1. パセリ
PAGE TOP