BLOG

もしもあなたが〇〇肥満だったら、、、

広島・廿日市のパーソナルトレーニングジムroot.の藤田竜也です。

 

あなたは隠れ肥満ではありませんか?(いきなり!)

 

僕のクライアントさんにはダイエットを目的としている方が多いのですが、体重が減りにくい人が一定数いらっしゃいます。原因は様々ありますが、その中の一つが隠れ肥満です。

隠れ肥満とは、体重は標準もしくはそれ以下で、かつ体脂肪率が多い人のことを指します。具体的には、BMIが25未満で、体脂肪率が30%(男性は25%)以上の場合です。

 

体重が重い人であれば、たとえ体脂肪率が30%あったとしても、比較的筋肉量も多いので、体重は落ちやすいです。

これが、隠れ肥満の場合、なかなか体重が落ちてくれません。なぜなら代謝がかなり悪くなっているからです。

 

隠れ肥満の人がダイエットしようとすると、体を支える筋肉はさらに減少傾向に向かうので、姿勢は悪くなり、お腹はぽっこり出て、お尻は垂れてきます。期待していた体重はそのままなんてことも。。

そして体調も優れなくなる可能性もどんどん上がります。前回も言いましたが、筋肉って大事なんですよ!

ダイエット中にトレーニングって必要なの?

 

では、なぜ隠れ肥満になってしまうかというと、主な原因は活動量不足食事の偏りです。

 

あなたは、

  • 1日8000歩以上、歩いていますか?
  • コンビニ弁当、ジャンクフードで食事を済ませることが週に3回以内ですか?
  • お菓子を食べない日がありますか?
  • お肉、魚、大豆製品など毎食食べていますか?(たんぱく質は筋肉の材料です!)
  • 野菜をしっかり食べていますか?(ビタミン・ミネラルは代謝で必要な栄養素!)

 

この質問に「いいえ」がある人は、ご自身の習慣を見直して、全部イエスになるように頑張りましょう。YES!!

 

 

他に原因として上げられるのは、繰り返しのダイエットです。

ダイエットして体重が減る(筋肉量が減る)

リバウンドして体重が戻る(体脂肪が増える)

またダイエットする(筋肉量が減る)

またリバウンドする(体脂肪が増える)

筋肉が減って、脂肪は増えるばかりです。ダイエットするたびに、以前よりさらに悪い状態になって戻ってきます。リバウンドって本当に怖いんですよ。
だから、ダイエットするとか、食事制限するとか、断食するとか簡単にあまり言わないでほしい。

体重減らしたいなら、健康的な手法で、かつ続けられるやり方でお願いします。

 

 

そして最後に、今日一番伝えたいことです。

隠れ肥満の方は、まず、太って下さい

ご飯とおかずをたくさん食べて下さい。そしてたくさん運動をして下さい。

「太るぞ!」くらいの気持ちを持てて、やっと筋肉量を増やせるだけの栄養が取れると思います。「痩せたまま筋肉つけたーい!」と言っているようでは、いつまでたっても体は変わらない気がしますよ。短期ではなく、長期戦でいきましょう。

 

 

では!


root.のサービス案内はコチラ↓

体験のご希望はこちらから↓

 

関連記事

  1. Creating a foundation for health
  2. NSCAエッセンシャル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パーソナルトレーナー 藤田竜也

パーソナルトレーナー 藤田竜也


藤田竜也が目指すトレーナーとしての目標は、あなたの身体の可能性を最大限活かせる人生を送っていただくこと。

もっと若い方にトレーニングの重要性を広めなくてはいけない。
すでにお年を召した方々にも、まだ遅くないことを伝えたい。

その想いのもと、今私は、個々のお悩みや生活状況に合わせたパーソナルトレーニングを中心に、広島でトレーナーとして活動しています。


フェイスブック インスタグラム LINE

パーソナルトレーナー 藤田愛希

パーソナルトレーナー 藤田愛希


フェイスブック インスタグラム LINE

最近の記事

PAGE TOP