Personal trainig for life root.

体の引き締め・不調改善、フィットネスビギナーのための
パーソナルトレーニングジム

  • 平日9:00〜21:00
  • 土日9:00〜18:00
  • 休業日火・祝日

Personal trainig for life root.

ブログ

BLOG

2022.09.06
#食について

生野菜を摂ると元気になる理由

広島/廿日市市のパーソナルトレーニングジム
root.(ルート)代表の藤田竜也です。

 

 

先日会員さんに

 

 

「最近やる気が全然出ない」
「朝、良い気分で起きることができない」
「常に疲れている」

 

そんな方がおられました。

その会員さんに
僕がアドバイスしたことは…

 

「毎食、生野菜を食べましょう」

 

というものでした。

すると2週間後、
その会員さんがジムにお越しになられた時に
「なんだか最近元気になってきたんです!」
と、嬉しいご報告を頂きました。
しかも、甘いものが欲しいと思わなくなった!と^^

 

 

生野菜って皆さんが思っている以上に
凄いパワーを持っているんです。

 

 

ということで今日は
どうして生野菜を食べたことで
体が元気になったのか…
をシェアしたいと思います!

ビタミン&ミネラルが豊富

まずは誰もが思い浮かぶことかもしれませんが
やっぱり野菜にはたくさんの微量栄養素といわれる
いわばビタミン・ミネラルが含まれています。

 

 

やる気が出ない、疲れやすいなどの症状って
体が効率的にエネルギーを作り出せていない
という状況なんですよね。

 

 

実はエネルギーを作り出すためには
ビタミン・ミネラルの力が必要です。

 

 

健康に生きていくために必要な5大栄養素として
以下のものがあります。

 

・糖質
・脂質
・タンパク質
・ビタミン
・ミネラル


5大栄養素とは?

 

これら5つの栄養素をしっかり摂らないと
人間はエネルギーを作り出すことができず
生きていけません。

 

 

野菜にたっぷり含まれている
ビタミン・ミネラルは健康的に生きていくためには
それだけ重要ということです☝️

食物繊維の不足を補う

 

次に、野菜には
食物繊維がたっぷりと含まれています。

実はこの食物繊維は、統計的に見て年々
摂取量が減少しているということが分かっていて
その食物繊維の摂取量の低下に伴い…

 

アレルギーの増加…
精神疾患の増加…
2型糖尿病の増加…

 

などなど、心身に関わる
様々な疾患が増加しています。

五日市 内臓脂肪

食物繊維の1日推奨摂取量は
20g以上と言われていますが
専門家によっては30gは必要!という場合も

 

 

実際には平均して14g程度しか摂れておらず
多くの日本人において食物繊維が
足りていないのが現状です。

 

 

腸内環境を良くしていくためにも
食物繊維はやはり必須。

 

 

野菜をしっかり摂って
腸から体を整えて健康を作っていきたいものですね♪

腸活

意外な咀嚼の効果

生野菜を食べると噛む回数が増えます。

ご飯ものってガツガツ口に流し込んで
ちょろっと噛んだだけですぐ飲み込む人も
いらっしゃいますが

 

 

生野菜のような繊維質のものは
自然と咀嚼回数が増えるんです。

 

 

咀嚼を多くすることで起きる変化としては

 

・早食いを予防できる
・消化酵素が分泌されやすくなる
・インスリン分泌が促される

 

などなど、食べ物の
消化・吸収、そして血糖値の安定に
大きく貢献してくれます。

 

 

特に血糖値が安定することによって
体調が良いと感じる頻度は必ず増えますので
是非毎食の食卓に生野菜を揃えることを意識してみてください!

まとめ

食物繊維の摂取量は
健康とダイエットに密接に関係しています。

 

 

1日20gの食物繊維…もっというと
30gを目標にして日々の食生活を
送ることができれば、元気でかつ
スタイルの良い体を維持しやすくなります。

 

 

さらにその食物繊維を
【生野菜】という形で摂ることで
さらなる健康に近づくこと間違いなしです!

 

 

体型と体調が気になる方は
是非生野菜の摂取量を増やしてみて下さい^^

 

 

今日はここまで!
では。