BLOG

家が散らかっている人は痩せられない!?

広島県廿日市市のパーソナルトレーニングジムroot.代表の藤田竜也です。

 

皆さん、身の回りのお掃除はマメにされていらっしゃいますか??以前、『家が散らかっている人は肥満が多い』という噂を耳にしたことがあります。そんなことないじゃろ!と、思っていたのですが、どうやらあながち嘘じゃないみたいなのです。。。

部屋が散らかると太ってしまうメカニズム

10年ほど前の海外の研究で、『散らかった家庭で過ごしている母親はストレスホルモンが過剰に分泌されていた』という報告があります。どうやら脳は整理整頓された環境の方がお好きなようで、部屋が散らかることで気付かぬうちにストレスを溜め込んでいるそうなのです。そして、ストレスホルモンは血糖値を乱れさせる作用があるため、そのことによって食欲がコントロールできなくなるのです。

 

この他にも、『家の中の「モノ」の多さに対処できずにいる人は、先延ばしする傾向が強い』ということも分かっています。

 

つまり、家の中に物が多くてさらに散らかっている人がダイエットをしようとした場合、「痩せたい!けど甘いもの食べたい!やっぱりダイエットは明日からでいいやぁ♪パクッ🍩」となりやすいのです💧

家事の消費カロリー

ということで、ダイエットを始められる方はまずは家の中をキレイに掃除をして欲しいわけなのですが、掃除をすることのメリットはただストレスを減らすだけではありません。掃除をすることで実際にカロリーも消費してくれるので軽い運動をしていることと同じなのです。

 

下の表を見ていただくと、掃除機を15分かけることで、体重60kgの方であれば50kcalを消費することになります。

https://www.tanita.co.jp/magazine/column/4862/

 

例えば毎日15分掃除機をかけたとすると、1年間で消費するカロリーは18,000kcalとなります。これは2.5kg分の体脂肪が燃焼される計算になります✨

 

カロリーも消費できるし、さらに食欲も安定する、、、となると、ダイエットしたい方が掃除をしない理由がないですよね✨

 

もし旦那さんが部屋を散らかした…お子さんがおもちゃをばら撒いた…そんな時も喜んで掃除をしてみてはいかがでしょう。そうすれば散らかりボディも整うこと間違いなしです♪

今日はここまで!
では。

 

関連記事

  1. 廿日市 ジム
  2. 内臓下垂
PAGE TOP