BLOG

筋肉量は年に1%ずつ減るんです…

広島県廿日市市のパーソナルトレーニングジムroot.代表の藤田竜也です!

先日初めて【インスタライブ】とやらをやってみました。人前でしゃべるのはあまり得意ではありませんので、ライブ配信などはこれまで敬遠していましたが、やってみるとなかなか楽しいものですね。

たくさんの会員さんがご参加してくれたり、コメントも入れてくれたりで嬉しかったです!ありがとうございました!また近いうちにやりますので気になることがあれば質問お待ちしています🙌

アーカイブ視聴はroot.のインスタへ!

https://www.instagram.com/root.personal_training/

さてさて、インスタライブでも少しお話したことを復習がてら取り上げたいと思います。

みなさんは、【筋肉量は何もしなければ年に1%ずつ減っていく】ということをご存知でしょうか?

最終的に90歳になった頃には下半身の筋肉量は50%程度にまで減ってしまうんです💦それだけ筋肉量が減れば階段を登るのはもちろん、日常生活だってしんどくなるはずですよね。

そしてもう1つ重要な観点として筋肉量が落ちれば、体脂肪率は上がるということ。

同じ重さであれば、筋肉よりも脂肪の方が体積が大きいので例え体重が変わらなくても筋肉量が減ることで見た目は太って見えてくるわけです。ということで身体活動の面でも、ボディメイクの面でもやっぱり筋トレって重要なんです。

「運動なしで痩せる!!」という謳い文句をよく目にしますが、運動なしで痩せてしまったら筋肉量は減りまくりです💦だから長い目で見ると絶対に筋トレは必要なのです。

そしてもうひとつインスタライブの中でお伝えしたこと。それは、筋肉量を増やすのは大変だけど維持するのは比較的簡単ということ。僕も毎週筋トレをしていますが筋肉量としてはちょっと増えてるくらい。週に複数回ガッツリ筋トレしないとやっぱりマッチョにはなれません。それだけ筋肉量を増やすのは大変なんです。

でも、既にある筋肉量をなるべく維持することは結構ラクにできるんです!これってつまり、筋肉量がピークの20代から筋トレの習慣が身についていればそれだけラクに若々しい自分を維持できるということです。

僕は今35歳ですが同級生の友人たちのお腹周りはどんどん太くなってきています。35歳ですでに体型に差が出ているのでこれが40代、50代になるにつれてより差が開いていくんだと思います。

なので、今、筋トレの習慣がある方でもし「あまり変化を感じないなぁ」と思っていたとしても、数年後には確実に周りとの差が顕著になってきますので、是非継続して筋トレに取り組んで下さいね。

そして今、筋トレの習慣がない方は、今すぐに筋トレを始めましょう!是非root.でお待ちしております!🙌

今日はここまで!では。

関連記事

  1. 隠れ肥満
  2. 膝を開くことを意識したスクワット
  3. コース料金
  4. トレーニングカルテ
PAGE TOP