BLOG

栄養の偏りを防ぐ献立ルール

 

 

こんにちは!廿日市パーソナルトレーンぐジムroot.の藤田愛希です(*^^*)

 

皆さん、献立を考える際に何か気を付けていることはありますか??

大体の方が、『栄養が偏らないようにしている』と思います!

 

では、栄養が偏らないようにするために、どんな工夫をしていますか?

・たんぱく質を多く摂って脂質を抑える

・彩りを考える

・一汁三菜を意識する

などなど色々とあると思います!!

栄養の知識がある方は、それでどうにかなります( ̄▽ ̄)

 

でも、栄養のことがよく分からない方はどうしたら良いのでしょうか?

そんな方々にオススメの献立ルールを3つご紹介します♡

①【同じ食品を重ねない】

主菜を豚の生姜焼き、副菜を大根と豚の角煮。という風に同じ食品を使うと、一食で摂れる食品の種類が減ってしまいます。

昼ごはんが鶏の唐揚げだったら、夜は焼き魚にする!など、できるだけ色んな食品を組み合わせてみましょう(^O^)/

 

②【同じ調理法を重ねない】

主菜も副菜も炒め物。などと調理法を重ねると、脂質や塩分の摂りすぎにつながります!

主菜が炒め物なら、もう一品は蒸し野菜にする。など、調理法を変えてあげましょう!

 

③【主食/主菜/副菜を適量だけ摂る】

必要以上に大盛りにしたりすることのないよう気を付けましょう!

エネルギー過多にならないよう、腹8分目で留めておけたらベストです!

 

以上、この3つのルールを意識するだけで栄養の偏りを防ぐことができます(*^^*)

3つ全てを実践するのは困難だと思いますので、取り組めそうなものからはじめてみてくださいね♡

 

今日も明日も明後日も、皆さんの最高の笑顔と出会えますように…♡

 

関連記事

  1. 【コース:料金】2-2ダイエットコース

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パーソナルトレーナー 藤田竜也

パーソナルトレーナー 藤田竜也


藤田竜也が目指すトレーナーとしての目標は、あなたの身体の可能性を最大限活かせる人生を送っていただくこと。

もっと若い方にトレーニングの重要性を広めなくてはいけない。
すでにお年を召した方々にも、まだ遅くないことを伝えたい。

その想いのもと、今私は、個々のお悩みや生活状況に合わせたパーソナルトレーニングを中心に、広島でトレーナーとして活動しています。


フェイスブック インスタグラム LINE

パーソナルトレーナー 藤田愛希

パーソナルトレーナー 藤田愛希


フェイスブック インスタグラム LINE

最近の記事

  1. 【コース:料金】2-2ダイエットコース
  2. 郵便物
PAGE TOP