BLOG

運動でも食事でもない!超強力なダイエット法

広島・廿日市のパーソナルトレーニングジムroot.の藤田です。

今日はダイエットにおいてとても重要なポイントについて投稿します。これからダイエットを始めるぞという方は、ここを押さえておかないとかなりの確率で失敗しますので、最後まで読んでみて下さい。

自分の認識と実際の行動にはズレがある

そんなに買い物してる記憶はないのに、気づけばお財布がすっからかんになっていたり、クレジットカードの支払いが膨らんでいたりすることはないですか?僕はたくさんあります。笑

人は「つもり」になっていることがとても多くあります。そんなに買い物していないつもり。節約しているつもり。でも実際はたくさん買いものしている。自分の認識と実際の行動にはズレが生じるようです。

 

ダイエットにおいてよく見受けられるのは、「食べていないつもり」でいる人です。

 

食べていないつもりの人はこう言います。
「私少食で全然食べないんですよー!」と。でも、よくよく聞くと、毎晩食後にアイスを食べることを日課にされています。たまにプリンも加わる

 

食べていないつもりの人はこう言います。
「お米を食べないようにして、糖質を減らしています!!」と。でもインスタグラムのストーリーズにはスタバのキャラメルフラペチーノがバッチリ映っています。しかも絶対にショートサイズではない!!

 

こういう方は本当に多くて、、、ぽっちゃりな人が言う「私食べていない」は100%ウソです。

 

ダイエットの一番最初の段階は、運動を始めることでもなく、食事制限を始めることでもありません。自分が食べているものを客観的に把握することです。痩せられない人の多くは食事量を過小評価しているのです。

自分が食べたものを客観的に把握する

自分が食べたものを客観的に把握するために大事なるのが【食事記録】をつけることです。レコーディングダイエットとも言われますね。実は食事記録をつけるだけで痩せるということが科学的にわかっています。しかも面白いことに、運動よりも食事制限よりもダイエット効果が高いという研究データもあるくらいです。

 

食事記録をするだけで痩せるというメカニズムに関しては、

客観的に食事内容を把握する
 ↓
課題が明確になる
 ↓
無意識のうちに自分の食べるものを精査するようになる
 ↓
ながら食いが減ったり、甘いものへの誘惑に勝てるようになる
 ↓
痩せる

ということだと考えられています。

 

記録だけで痩せることができるのなら、絶対やった方が良いですよね。1日5分、記録の時間を取るだけで痩せられるわけですから。

食事記録のやり方

食事記録と言うと細かいカロリー計算が必要で面倒に感じる方もいらっしゃるかもしれません。でも今ではカロリー計算をしてくれるアプリがあったりもして、だいぶ簡易に摂取カロリーが把握できるようにもなっています。

 

ただ、もっと簡単な、ノートに献立を書き出すというだけでも減量効果はしっかり認められているようです。ということで、まずは献立だけ記録してみることをオススメします。簡単ですよね?ね?

毎食の食後に書き出しても良いですし、1日の終わりにまとめて書くのでも良しです。注意点としては、間食と飲み物(お茶やお水など不要)もしっかり記録をすること。そうやって口にしたものを書き出して眺めてみると、自分でも「こんなにお菓子食べてたのね」とか「これじゃダイエットは難しいよねー」ということに気付くことが多々あります。

 

食べることは、生きることです。

 

ダイエットのゴールは、ただ痩せることではありません。なんとなく食べることをやめ、自分に必要なものを取捨選択して食べることができるようになることがダイエットのゴールだと僕は思います。

食事記録を取り、自分が何を食べているのかを客観的に把握することは、ダイエットの第一歩です。

 


root.のサービス案内はこちら↓↓

コース/料金

 

お気軽にお問い合わせ下さい^^↓↓

お問い合わせ

関連記事

  1. 廿日市 ジム

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パーソナルトレーナー 藤田竜也

パーソナルトレーナー 藤田竜也


藤田竜也が目指すトレーナーとしての目標は、あなたの身体の可能性を最大限活かせる人生を送っていただくこと。

もっと若い方にトレーニングの重要性を広めなくてはいけない。
すでにお年を召した方々にも、まだ遅くないことを伝えたい。

その想いのもと、今私は、個々のお悩みや生活状況に合わせたパーソナルトレーニングを中心に、広島でトレーナーとして活動しています。


フェイスブック インスタグラム LINE

パーソナルトレーナー 藤田愛希

パーソナルトレーナー 藤田愛希


フェイスブック インスタグラム LINE

最近の記事

  1. ウォーキング 廿日市
  2. 廿日市 五日市 ジム
  3. 廿日市 五日市 ジム
  4. 廿日市 五日市 ジム
  5. 廿日市 五日市 ジム
PAGE TOP