BLOG

脂質や炭水化物よりも重要な衝撃の新事実!?

様々なSNSが普及したこともあり、
今は知りたい情報がすぐに手に入りやすい
状況になっていますよね。

僕もいくつかのSNSを駆使して
情報収集に努めているのですが、その中でも
特に注目する数名の方の発信を注意して
チェックさせてもらっています。

 

そのうちの1人、堀江俊之さん
興味深いことを発信してらしたので
今日はそれをシェアしたいと思います🙌

 

———————————

広島・廿日市市⛩の
パーソナルジムroot.(ルート)
代表の藤田竜也です

——————————–

 

コチラは堀江俊之さんのインスタグラムです💨

↓↓

この中で僕が
おっ!!っと気になった記事。

 

それが
【ダイエットの新戦略とは?】
というものです。

脂質よりも炭水化物よりも重要なこと…

堀江さんは最新の研究文献などを基に
健康に関する情報を発信しておられます。

 

僕が糖質制限ではなく、むしろ
しっかり糖質を摂取することを推奨するように
なったのもこのお方のお陰なんです。

 

そして今回の記事で紹介されていた
研究の内容はというと…

日本で2型糖尿病患者1615人を
対象にした最新の研究によると

 

「食事エネルギー密度」
脂質や炭水化物摂取量よりもはるかに
密接に肥満に関連していると判明した。

とのことなんです。

 

この研究によれば
ダイエットにおいて脂質よりも
炭水化物よりももっと意識すべきもの…

 

それがエネルギー密度】だ!
というわけなんです☝️

エネルギー密度とは?

エネルギー密度とは何かというと
重さに対するカロリー量のことです☝️

 

重さがどっしり重い食事で
カロリーが少なければエネルギー密度は低い

 

重さとしては軽いんだけど
高カロリーな食事はエネルギー密度が高い
ということになります💨

 

このエネルギー密度が高い食事を摂っている人ほど
肥満である確率が高かったそうなんです。

 

例えば、1個は約60gあるドーナツでいうと
カロリーは224kcalあります。

そして白ごはん60gの場合を見ると
カロリーは95kcalとなります。

 

この2つを比較するとエネルギー密度は
ドーナツ>白ごはんとなり、
これはドーナツの方が太りやすい
ということになります。

 

逆に、このような形で比較していって
カロリー密度が低いものを選ぶことで
肥満が解消されるのでは!?
と考えられるワケです。

エネルギー密度を簡単に下げる方法

 

実はそのエネルギー密度を
簡単に下げることのできる方法があります💨

 

それが水分をたっぷり含ませること☝️

 

単純にお水500mlは重さが500gです。
でも、お水のカロリーはゼロですよね。

 

つまりお水をたっぷり含んでいる料理は
エネルギー密度が低いと言えるワケです✨

 

そこで登場するのが汁物(スープ)💨

このブログでは、高栄養な食事のために
お味噌汁の大切さをお伝えしていますが
エネルギー密度の観点から言っても
お味噌汁は重要だと言えるんです。

 

ただ、汁物が良いからといって
ラーメン、カレーなどなど脂質たっぷりの食事では
結局カロリーが増えてエネルギー密度も
高くなるので要注意ですからね😁

 

味噌汁やミネストローネなどの
具を沢山入れることができるものがお勧めです❗️

まとめ

 

ということで今回のブログでは
ダイエットにおける【エネルギー密度】の
重要性について書いてみました。

 

そして、エネルギー密度を下げるために
汁物(スープ)を活用しない手はありません!

 

これまでのあなたの食事の献立に
汁物は含まれていましたか?

 

そしてその汁物には
具がたっぷり入っていましたか?

 

是非、次回の食事から
意識してみて下さいね♪

 

今日はここまで!
ではまた✋

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パーソナルトレーナー 藤田竜也

パーソナルトレーナー 藤田竜也


藤田竜也が目指すトレーナーとしての目標は、あなたの身体の可能性を最大限活かせる人生を送っていただくこと。

もっと若い方にトレーニングの重要性を広めなくてはいけない。
すでにお年を召した方々にも、まだ遅くないことを伝えたい。

その想いのもと、今私は、個々のお悩みや生活状況に合わせたパーソナルトレーニングを中心に、広島でトレーナーとして活動しています。


フェイスブック インスタグラム LINE

パーソナルトレーナー 藤田愛希

パーソナルトレーナー 藤田愛希


フェイスブック インスタグラム LINE

最近の記事

PAGE TOP